がゆうこうぼう
画游工房


 代表 後藤 芳子

〒501-6135 岐阜市茶屋新田57番地

tel 058-279-4648

fax 058-279-4647

mail address gayu_kobo@yahoo.co.jp



当工房においでいただくには

公共交通機関ご利用の場合 東海道新幹線、羽島駅よりタクシーで7分
JR岐阜駅よりタクシーで25分
JR岐阜駅より岐阜バス「大垣スイトピアセ
ンター行き」茶屋新田下車、徒歩15分
お車でお越しくださる場合 東名高速羽島ICより15分



えかき

 ごとう かつみ
後藤 勝美

19401月1日、岐阜市に生まれる
1950急性脳膜炎により両耳失聴
1955岐阜市展県教育委員会賞受賞
1957名古屋洋画研究所にてデッサンを学ぶ
1959岐阜市展美作連賞受賞
1960岐阜県水彩展岐阜日日新聞賞受賞
1962福祉運動に入る。岐阜県ろうあ連盟青年部長、就任
1963画業休筆
1965岐阜県ろうあ連盟事務局長、就任
1973岐阜県ろうあ連盟会長、就任
1979全日本ろうあ連盟理事、就任
1981岐阜県聴覚障害者相談員、就任
1982全日本ろうあ連盟文化部長、就任
1983「かんばんのゴトー」自営業スタート
1991〃画業再開
岐阜市美術展(熊谷賞)を始め日本水彩展(奨励賞1回・入選3回)
1995岐阜県芸術文化活動特別奨励賞受賞
1996日本水彩画会会友推挙
1997〃近江八幡市総合福祉センター陶板画作成
全日本ろうあ連盟文化部長、降任
1998厚生大臣表彰(更正援護功労者)
1999画集刊行
2000絵はがき一万部普及
2002「えかきのあそび」刊行
2003〃「画游つうしん」発刊・絵はがき2万部普及
岐阜県聴覚障害者協会会長、降任
2004日本水彩画会会員推挙
2004〃加藤栄三・東一記念美術館にて個展「長良川を描く
大阪府下自治労情報誌「きょうさい」表紙画(年4回 〃 三重県松阪市駅貼りポスター画&デザイン
2008〃九条世界会議にて「負の遺産展」開催
各地個展開催、ヨーロッパをはじめ中国・ベトナムなど世界30カ国を取材
20093月21日、69歳、永眠